Ishizusoba

出石そば

仙石氏が信州上田から出石藩への国替えの際、信州のそば職人を連れて来たのが始まりと言われています。透き通るような白さを持つ出石焼の小皿に少量ずつ盛って出され、5枚1組を1人前として、とろろや卵、ネギ、大根おろしなどの薬味を加えて食べるのが特徴です。町内にあるソバ屋では『三たて』(挽きたて、打ちたて、ゆがきたて)が守られているとか。

この「ケンミン食」が食べれるお店

MAPでお店をチェック!