Horumonyakisoba

ホルモン焼きそば

「ホルモン焼きそば」は、小野市内で昭和30年代から食べられているソウルフードで、タップリのホルモン入り具材を焼肉タレで焼き上げるが特徴です。元々、焼肉屋さんのシメのメニューとして始められたせいか、普通の焼きそばをイメージしているとその味に驚かされます。ホルモン独特の甘みと甘辛い焼肉タレの相性が後を引き、お酒との相性も抜群です。市内各所には「ホルモン焼きそばマップ」も用意されているので、各店舗の特性ホルモン焼きそばを是非楽しんでください。

この「ケンミン食」が食べれるお店

  • No Image

    お好み焼き広島焼 花きゃべつ

    こだわりのソースは、播州地方のソースをブレンドした姫路ソース、神戸長田のソースをブレンドした神戸ソース、広島県のソースをブレンドした広島ソースがあります。 メニューも多数あり、広島焼のほか関西風まぜ焼、かさね焼、まぜモダン焼、かさねモダン焼、やまいも生地のトロントロン焼、うす焼などがございます。 鉄板焼メニューも数多く、馬刺しから目玉焼きまでご用意しております。 大好評のインディアンそばめし(カレーそばめし)も是非ご賞味下さい。

    詳細ページへ

  • No Image

    くるま焼肉店

    素材にこだわる老舗焼肉店

    詳細ページへ

MAPでお店をチェック!