エリア選択結果

「松島・塩釜・石巻・南三陸・気仙沼」エリアのケンミン食を19件中 10-18件を表示しています。

検索範囲を絞る

  • 4100018_hattojiru

    はっと汁

    小麦粉に水を加え,耳たぶ程度のかたさになるまでよく練り、適当な時間(季節により異なります)寝かせる。そして、その熟成した生地を、指で薄く延ばしながら醤油仕立ての汁に入れ茹であげます。また、あずき、ずんだ、ジュウネン(エゴマ)などに絡めたり、登米地方では特に、油で揚げた麩「油麩」を具に加えたものが親しまれています。ツルツル、シコシコの食感がやみつきになる郷土料理、それが「はっと」です。

    詳細ページへ

  • 4100021_kinkasaba

    金華サバ料理

    金華サバは宮城県金華沖でとれる大型の真サバのブランド名です。旬の時期に捕獲され、厳選された大きさのマサバのみに金華サバのブランド称号が与えられます。金華サバは醤油をはじくほどの脂のりが特徴で、後味が残らず臭みがないので、旨みだけがしっかりと口に残ってサバ独自の新鮮な味をご賞味いただけます。しめ鯖・塩焼き・味噌煮など調理法を問わず楽しめますが、まずは一献傾けながら刺身でその旨みを堪能するのも酒好きには堪らないかもしれませんね。

    詳細ページへ

  • Machinakamarushe

    石巻復興マルシェ

    宮城県石巻市を流れる旧北上川のすぐ横に立地する川べりの憩いの広場に、美味しい市場(マルシェ)ができました。ここは石巻の中心街として最も繁栄していた場所。震災により甚大な被害を受けましたが、今再び復興に向けて、石巻市民と復興を応援する方々が集う場として賑わいを見せてます。石巻ならではの新鮮な魚や特産品が豊富で、大好評の豪快海鮮丼もありますので、是非遊びにきてください。

    詳細ページへ

  • Oshikanorengai

    おしかのれん街

    捕鯨の街、石巻市鮎川浜の鮮魚店や飲食店など16軒が入居。珍しい鯨製品をはじめとする水産物の他、地元で人気のラーメンや寿司も堪能できる。魚網で作ったミサンガも人気。

    詳細ページへ

  • Murasakisijou

    南町紫市場

    被災地最大の54店舗の仮設商店街。気仙沼で一番歴史のある商店が立ち並んでいた町で震災に負けずに立ち上がった老舗店主達が旬の味や物産を取り揃え笑顔でお待ちしております。

    詳細ページへ

  • Kesennumayokochou

    復興屋台村 気仙沼横丁

    2011年11月、港町気仙沼を復活すべく立ち上がった『復興屋台村気仙沼横丁』。夜でも煌々とした灯りが辺りを照らし出してます。地元・気仙沼の食材を使うことが出店条件となっており、三陸の幸、B級グルメ、お洒落なショットバーなど、個性的でありながら気仙沼らしさをあわせ持つ店舗がひしめく笑顔あふれる横丁です。

    詳細ページへ

  • Sansanshoutengai

    南三陸さんさん商店街

    南三陸さんさん商店街は、2012年2月25日(土)に、宮城県南三陸町の志津川地区にオープンした仮設商店街です。地元の事業者31店が軒を連ねます。そのほとんどが沿岸部で商売をされていた方々で、地場産品の販売や、名物キラキラ丼をはじめ、豊富な海産物に旬の素材を活かした料理を提供しています。 また、商店街中央フードコート特設ステージでは、様々な催しが開催されています。 南三陸町にお越しの際はぜひお立ち寄り下さい!!

    詳細ページへ

  • Matsushima_anago

    松島の穴子

    松島といえば冬のカキと夏のあなご。松島湾はあなごの生育に適しており、小ぶりですが、脂やうま味が凝縮されています。ふっくらとした身は煮ても焼いても美味しく頂けます。

    詳細ページへ

  • Shiogama_sushi

    塩釜の寿司・海鮮丼

    世界三大漁場と言われる三陸沖の前線基地である塩釜港には、メバチマグロをはじめ魚種豊富な新鮮な魚介が水揚げされます。塩釜にはその良質なネタを提供する寿司店がひしめき合い、人口あたりの寿司店の密度は日本一と言われております。お店どうしが切磋琢磨することで、最高のネタと高いコストパフォーマンスを維持しております。定期的に寿司ボウルを全店2,000円で提供するイベントなども行っておりますので、要チェックです。

    詳細ページへ